★映画の宝石箱★美しき菫色の刻に愛を込めて☆ナルキッソスの鏡あるいは自惚れ鏡♪

楽の音は、小声で歌われる歌詞が消えても思い出の中でこだまする。by パーシー・ビッシュ・シェリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

から騒ぎ

20070124202232.jpg

から騒ぎ:MUCH ADO ABOUT NOTHING
1993年・アメリカ映画(イギリス映画) 
監督:ケネス・ブラナー 出演:ケネス・ブラナーエマ・トンプソン、デンゼル・ワシントン、ロバート・ショーン・レナード、ケイト・ベッキンセイル、キアヌ・リーヴス、リチャード・ブライアーズ、マイケル・キートン、アレックス・ロー、ブライアン・ブレッスド

大好きな作品ばかり書いてるので、”大好き!”と連呼し続ける私。でも、仕方ない。色んな作風があり比較など出来ないのだから。この『から騒ぎ』も毎年のように繰り返し観てしまう。そして、泣き笑いの感動はまだ飽きない。以前、『映画大好き!Cinema Chouchou』で書かせて頂いたので、あまり重複しないように。

ケネス・ブラナーを知ったのは『ひと月の夏』が最初。でも、お目当てはコリン・ファースの方だったのだ。それから少ししてだろうか、既にファンになっていたジェレミー・アイアンズのインタビューで、”今注目している英国の若い役者は?”というような中で、”ケネス・ブラナーとダニエル・デイ=ルイスだよ。”と絶賛されていた。ダニエル・デイ=ルイスはお美しいのでその時点でチェック済みだったのだけれど、アイアンズがとてもケネス・ブラナーの事も評価していて好きだというので気にするようになったという、いつもの単純なきっかけ。

英国の優れた役者様は先ず映画の前に舞台。アイアンズは大物なのに今でも映画と舞台の両方を続けておられる。メリル・ストリープが”英国の役者には敵わないわ。だって、シェイクスピアの台詞を空で言えるのですから。”と仰っていた。シェイクスピアの国だし、ローレンス・オリヴィエもみんな舞台俳優としても名優。私もシェイクスピアは熱狂的ではないけれど、やっぱり好きで時折ソネット集を読んだりして気分が良くなる。『から騒ぎ』は監督・脚本・主演とケネス・ブラナーが担当。心からシェイクスピアを愛しているのだと伝わる。なので、原作の『空騒ぎ』を彼流の脚本で現代人の私達に伝わり易い感覚で描いている。美しいイタリアの景色、そして村の日に焼けた女性たちの生き生きした感じ、美麗な音楽と全てに於いて好き。もう何十回も観ていて、もうすぐ全部の台詞を覚えそうなくらい。歌は覚えてしまった♪

ケネス・ブラナーの当時の奥様であったエマ・トンプソンも上手く素敵な女優さま。そして、まだ初々しく可愛らしい頃のケイト・ベッキンセイル、ロバート・ショーン・レナード(彼はアメリカ人ながらシェイクスピア舞台の経験もある好青年なので、このクローディオ役もピッタリだと思う)、デンゼル・ワシントン....と私の好きな役者様がいっぱいの豪華キャスト!アメリカ映画となっているみたいだけれど、私の中ではイギリス映画という感じ。最後はハッピー・エンドで爽やかな感動。シェイクスピア悲劇も好きだけれど、このような喜劇もとても好き。ロマンティック・コメディ♪ケネス・ブラナーは役者としても監督としても才能に長けたお方。最近は「ルーズベルト」を演じていたのも良かった。もう一度、また観ようと思っているところ。

karasawagi.jpg
スポンサーサイト


  1. 2007/01/24(水) 14:59:23|
  2. 文芸・文学作品|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<マーク・レスター:MARK LESTER | ホーム | 小さな泥棒>>

コメント

アリス・リデルは私の中の少女像の核のように思っています♪

りりあさま、ありがとうございます。シャルロットって私も普段から呼び捨てさせて頂いていますよ。(笑)「ブリジット」や「少女愛惜」にも反応してくださり嬉しいです。りりあさまもやっぱりルイス・キャロルはお好きなのですね。いつかまたりりあさまのルイスキャロルと少女の距離感のようなお話をお聞かせくださいね。

「小さな恋のメロディ」を再見されたのですね!マーク・レスター君(年上なのにどうもこんな呼び方をしてしまいます)もトレイシー・ハイドちゃんも、その他の子供たちもみんな可愛くて♪やっぱり永遠の名作ですよね。また、この映画のこともその内書くと思います。好きな作品が多くて、まだ知らないものも多くて、でもとても好きなので。

私はVELVET MOONという、音楽(レコードやCD)の自営業をしています。オーナーは相方さまで、私はずっと映画も大好きだったものですから、扱う音楽も映画関係も多いです。昨年、通販ウェブのデータが消えるという大ハプニングが起こりました。凹んでいましたが、「BRIGITTE」をVELVET MOONの中でこれからは販売などもしていこうと思っています。以前から映画館の方々が足を運んでくださるお店でもありました。私の好きな音楽は映画同様様々ですが、デヴィッド・ボウイとセルジュ・ゲンスブール。ブリジット・フォンテーヌやフランソワーズ・アルディかフランスの音楽が好きになり、母の影響から古いシャンソンも好きです。リアルタイムは80年代なのでMTV世代ですが、ずっと新しいものと古いものを平行して聞いてきました。映画も全く同じような感覚です。映画が先に夢中になったものなので、頭の中を整理したりする為にもこうして全く直接お仕事に関係ないことも書いています。でも、私には関係のあることでして...上手く言えませんが。どうぞ、これからも仲良くしてくださいね~。v-274
  1. 2007/01/27(土) 04:36:13 |
  2. URL |
  3. chouchou #-
  4. [ 編集]

こんにちは^^
今日はわりあい暇な日なので、おじゃましてみさせてもらってます~^^
もう、すごいしかいえないんですけど、
どれから、じぶんのもの(?)にしていけばよいのか。。。(深刻です・・・)
シャルロット(呼び捨てで、ごめん)は、鳴り物入りでデビューした時から
あのちょっとおどおどした感じがかわいかったですよね。
でも、この人の映画、3作ほどしか観たことありません・・・。
とりあえずは、「しあわせ」観ないとね^^
↑の「から騒ぎ」も、chouchouさんお薦めなので、観てみたいです。
で、ですね~!
英国が、お好きということで、「ブリジット」(このネーミングもいいですね^^)
の、表紙の「少女愛惜」、ま~!いい感じです。
アリス・リデルは、私も、若い時にずいぶん傾倒しました。
まあ正確にいうと、ルイスキャロルと少女の距離感といいましょうか・・・。
いつか一度は、自分のブログで、書きたいな~と思っていたことなのです^^
でも、普通の方々の理解を超えてるところが無きにしも非ず・・・、
で、どんな風に書こうかな~と思案中であるのです。
トレイシーハイドは、ついこの間、「小さな恋の・・・」借りて観たよ~^^
ブログで、生ハムのこと書きたくて、たしか、食べるシーンあったな~と思い。
でも、実際は生ハムじゃなくて、普通のハムでした。(イギリスだものね・・・)
でも、本当に、私も30年近く(?)ぶりに観てしまいました!!
とにかく、気を落ち着かせて、前に進みたいと思います^^
それから、質問なんですが(また?)、chouchouさんは、お仕事は、何をされているのですか?
差し支えなければ教えてください。
なんとなくの文章から、音楽?
で、お勤めじゃなく、自分で??
お差し支えなければ~^^    長くなりすみません^^
  1. 2007/01/25(木) 20:48:29 |
  2. URL |
  3. りりあ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lavenderangel.blog87.fc2.com/tb.php/78-9edc4fd3
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。