★映画の宝石箱★美しき菫色の刻に愛を込めて☆ナルキッソスの鏡あるいは自惚れ鏡♪

楽の音は、小声で歌われる歌詞が消えても思い出の中でこだまする。by パーシー・ビッシュ・シェリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

イギー(ジム)とトム

コーヒー&シガレッツ コーヒー&シガレッツ:COFFEE AND CIGARETTES
監督:ジム・ジャームッシュ 出演:ロベルト・ベニーニ、イギー・ポップトム・ウェイツ、ケイト・ブランシェット、スティーヴ・ブシェミ、ビル・マーレイ(2003・アメリカ映画)

ジム・ジャームッシュ監督の11の「コーヒーと煙草」に関するエピソードからなる短編集作品。豪華メンバーだけれど、やっぱり中でも「カリフォルニアのどこかで」の中のこの実名で登場のお二人のやり取りが最高に面白く嬉しいもの♪トム・ウェイツが”俺達はコーヒー&シガレッツ世代なんだ。”という。いつまでもカッコイイ!イギー・ポップといつ見ても存在感のあるトム・ウェイツ。この組み合わせを実現させたジャームッシュのセンスも最高!

20070122073709.jpg
スポンサーサイト


  1. 2007/01/21(日) 07:18:31|
  2. シネマ蒐集(好きな場面・資料など)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:14
<<モンド 海をみたことがなかった少年 | ホーム | アルフィー>>

コメント

ぶ、文才が…。

お姉さまもゲイリー好きなのですね!英吉利俳優さまが好き!
って似てます、とっても(笑)何だかアメリカのスター様って
いかにもセレブセレブしてて見ててもスキャンダルだ何だって
やってる事が低レベルというかつまらない人が何となく多くて…。
だからアメリカの役者さんでもセレブセレブしていない
俳優さま女優さまばかり好きです。ここでも昔のスター様との
格差をついつい考えてしまいますね。

で、ブログですか?!私お姉さまみたく文才とか観察力とか
想像力とか深い分析というものが出来ないですし、そもそも
知識が無さ過ぎだし、さらに浅い観方しか出来ないし出来てないし…。
そもそもブログの作り方知らないので…。でも、興味はありますよ。
香港バカアクション、ジャームッシュ特集!
それに以前映画ヲタクの友達にも「お前サイト作れやー」って
言われた事あったもので…。宜しければブログの作り方を教えて下さい!!
お姉さまが現在使っておられるブログ画面というかプログラムが
とても使いやすくて(コメント欄がしっかりしてますし)。無料で
使いやすいブログプログラムがあればなぁ。でも始めたら
ホントくだらないブログになるんだろうなぁ…。お姉さまのブログを
いつも拝見していると、んも~月とスッポンくらいのえげつない差が
ありますからね~。私の文章なんかマジでカスですよ!!
  1. 2007/02/11(日) 14:12:58 |
  2. URL |
  3. mummy #-
  4. [ 編集]

ゲイリー・オールドマンものも★

私もゲイリー・オールドマン好き。英国男優サマ好きって似ていますよね~♪mummyちゃん、簡単なのでいいからブログ作ったらどうかな?ジャームッシュのカテゴリーとか香港映画とか・・・私も教えて欲しいですし。私でも作れるのですから。(笑)
でも、それも無理にではないのであまり気にしないで下さいね。いつもありがとうございます!!v-254
  1. 2007/02/11(日) 12:40:59 |
  2. URL |
  3. chouchou #-
  4. [ 編集]

連続投稿ですみません!

今日、昨日かな?のお昼に衛星放送をボサーっと観てたら
クイーン・エリザベス一世の歴史大河ドラマが放送されていて、
何とアイアンズがご出演なさっておられました!!女王陛下の
家来役で。しかも二人は友情や主君従者である事以上の、
愛と言っても良いほどの固い絆で結ばれてましたよ!!観た瞬間
フトン思わず蹴り倒してしまいました(笑)真昼間から萌え~!とか
言っちゃって親父殿ドン引きさせてしまいました!!何も考えてない時に
いきなりアイアンズですからビックリも何もなかったです。はー驚いた…。
  1. 2007/02/11(日) 04:01:14 |
  2. URL |
  3. mummy #-
  4. [ 編集]

リクエストの鬼

と化しています最近の私。ティム監督作品でしかも主演がティルダさま!!!
なら観るしか!!!家の前のビデオ屋はまー場所が場所なので
英吉利、仏蘭西等々ヨーロッパの映画が極端に少なくて困ってます。
なので、リクエストの鬼!!!!暗い映画…、屈折した映画…。
「ローゼンクランツ~」で競演しているゲイリー・オールドマンも監督作品が
ありまして、「ニル・バイ・マウス」って映画だったんですけど、それと同じような
香りがあるのかしら…。オールドマンの自伝的作品でそれはそれは
暗く、重く、屈折した作品でしたもの…。そしてティムは良いですよー、ホントに。
タランティーノのデビュー作「レザボア・ドッグス」でも本当に凄い名演でした。
ハーヴェイ・カイテルさんもご出演なさっていたのですが、彼と車中での
やりとりが真っ向勝負の演技合戦って感じで凄まじかったです。
最近ヴェンダースの「アメリカ 家族のいる風景」で久しぶりにティムを
観ましたが良かったです!!ヘルツォークの「神に選ばれし無敵の男」でも
素敵でした!!ティム・バートン版「猿の惑星」は悲しかったですけど(笑)
ぬいぐるみ着てるからティムって解らん…。言われなければ解りません…。
それに最近めっきり音沙汰が無いのでティム好きとしては辛い状況です。
未公開作品にご出演なさってるのかなあ…。

ね?ね?羨ましいでしょ~(アホ)
アイアンズの正装って…。リンチの新作は私もとっても
楽しみにしています!!たとえ意味不明だったりしても(苦笑)
  1. 2007/02/10(土) 00:13:18 |
  2. URL |
  3. mummy #-
  4. [ 編集]

「素肌の涙」ですよ~♪

ティム・ロス、良いですよね!監督された作品は『素肌の涙』ですよ。mummyちゃん、ビデオ屋さんがお家の前だもの!こんなに羨ましいことはありません!(笑)暗い映画です、流石に屈折しておりまして好き嫌いの分かれる作風だと思います。お母さん役はティルダ・スウィントンさま!ですよ。「ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ」面白いですよね~私も好きですよ。また、そのうち。

いいなぁ~!アイアンズのそのプレゼンテーターの場面☆嗚呼、早くデヴィッド・リンチの新作公開されないでしょうか?とっても期待しているのです。

  1. 2007/02/06(火) 05:41:13 |
  2. URL |
  3. chouchou #-
  4. [ 編集]

そうなんです。私の場合。

私の喫煙癖は習慣の一部です。メシの後の一服は
すげー気分良いです。コレもまた、習慣の一部なのでほとんど
意味が無いのであります。こんなんじゃ説明になってない(涙)
で、ジャームッシュは毎年毎年カンヌ行ってんじゃねーのかってくらいの
常連監督ですよね。新作撮ってなくても何故かいたりして(笑)
ティムは私も大好きです。あの大きな目と瞳で見られたら速攻私は
卒倒です。そのくせティムの監督作品って未だ観れてないんですよね…。
宜しければタイトル教えて頂けませんでしょうか??
あー、無関係なのですけれど「ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ」が
猛烈に観たくなって来ました!!ゲイリー・オールドマンと競演ですからね、
そりゃ観たいも何も無いほど好きな映画なんです…。

アイアンズのプレゼンテーター姿というかタキシード姿は
ほんっとに素敵も素敵、メタクソにかっこ良かったです!!!
テレビの前で口半開き状態でぽかーんと見ておりました(笑)
見惚れてた、って感じでしょうか??「そしてオスカーは…」の
決まり文句がまたアイアンズならではの美しい発音な英吉利英語で
またもうもう見惚れるしか!!うっとりし過ぎで親父殿に
「何テレビ見てニヤけてんの」と怪しまれました…。
  1. 2007/02/05(月) 15:02:06 |
  2. URL |
  3. mummy #-
  4. [ 編集]

意味がないものなのですね?!♪(笑)

>喫煙癖です。私の場合はほとんど意味がありません。
結局習慣のようなものですよね。食後って喫煙者の方は美味しそうに煙草を吸われますよね...同席していると私は手持ち無沙汰になったりします。(笑)

ジャームッシュのカンヌ(彼は常連さんですよね)、素敵でしたよ。ティム・ロスは監督もしますし私も好きな英国男優様です。でも、アイアンズのプレゼンテーターのアカデミー賞は観ていないので、それ羨ましいです!!とっても。タキシード姿、目に浮かびます~うっとり☆v-254
  1. 2007/02/05(月) 05:32:49 |
  2. URL |
  3. chouchou #-
  4. [ 編集]

実はあんまり意味が無い

喫煙癖です。私の場合はほとんど意味がありません。何となく
おやつ食うなら煙草吸っとこ、みたいな感じですよ。メシ食い終わって
ボーっとしててやる事ねーなー、とか不意に時間がそうして
空いてしまったときに吸ってしまうというか。
映画は非現実の世界なのだから(勿論現実ありきですが)
バンバン煙草吹かして頂きたいものですよ。ジャンヌ・モローさんは
煙草似合いますねー。彼女のくわえ煙草姿は最高です。
コーヒー&シガレッツ、けれどこの映画に描かれるホッとしたやさしい気分、って
煙草を吸う人も吸わない人も皆、落ち着く事が出来る!そんな空気を濃密に
ブレンドしたような映画なので、お姉さま、そんなにブルーにならないで下さいね(笑)
だって私が初めてジャームッシュを知ったときは煙草吸ってなかったんですもの!
煙草とコーヒーは後々の事ですよ。おやつは私、甘いものが苦手なので
あんまり食べないです。ケーキやチョコではなくお菓子パンはよく食べますけどね。
自宅近くにローソン出来てからというもの朝食はお菓子パンが多いです。
コーヒーはブラックしか飲めません。甘いパンに甘いコーヒーだと胸焼けが!!

それにしても羨ましいです、ジャームッシュがカンヌゲットした時の生放送が
見れただなんて!!カッコ良かったんだろうなあ…。クストリッツアが審査員長
だったのですね。しっかしティム・ロスっていつからそんなに出世したんだ(笑)
ってかティム、老けてませんでした???豪華だなあ、毎年毎年カンヌは。
私もベルリンとヴェネチアとカンヌあたりが好きですね。もうすぐオスカー、
今年の司会とプレゼンテーターが楽しみです。昔ジェレミー・アイアンズさんが
プレゼンテーターなさってたのを観た時はテレビの前で鼻血ブーでした…。
だってタキシード姿なんですよ?!そら鼻血ブーもんですよ!!
…すいません私も脱線しまくっております…。
  1. 2007/02/02(金) 15:51:12 |
  2. URL |
  3. mummy #-
  4. [ 編集]

煙草吸わない者には分からない世界ですね...羨ましい気がします。

はい、▲氏も軽いのに変えるとさらに本数が増えると言っていました。(今より増えられても...っね。笑)私には分からない世界感です。でも、映画とか、例えばジャンヌ・モローとかね。煙草が似合うというか”素敵~♪”って思うのです。コーヒー&シガレッツな方って多いのですね。mummyちゃんはおやつ食べないのですね。偉いです!私はおやつ大好き!コーヒーもブラックで粋に飲みたいところですが、お砂糖もミルクも入れます。

ジャームッシュがカンヌでグランプリ受賞の時、生放送で観ていましたよ。審査員長はエミール・クストリッツァ監督だったです。他にアニエス・ヴァルダやパトリス・ルコント、ティム・ロスやモニカ・ベルッチ...と豪華な審査員方でワクワクしていました。でも、パルム・ドールはケン・ローチがやっと獲得。感動して泣いてしまいました。カンヌとヴェネチア映画祭がやっぱり好きです。もうすぐアカデミー賞ですね、そう言えば。ヘレン・ミレンのオスカーでなければ陰謀だわ!って思うほど、楽しみな「クィーン」です。(ああ、脱線してすみません~!)
  1. 2007/02/02(金) 02:44:19 |
  2. URL |
  3. chouchou #-
  4. [ 編集]

体のことを考えて喫煙

って…。すっげー馬鹿馬鹿しい事だと思います。
だって軽い煙草だとすぐに本数行っちゃってもとの木阿弥なんですもの。
だから私は本数を適当にセーブする為にわざわざきつい煙草吸ってます。
そーですよ、ニックもです。マルボロライト。お会いした時はあまり
吸ってませんでしたけど…。ライヴで煙草片手に歌うので同じか(苦笑)
ブリはジタンを吸いながら「僕の名前はイニシャルBB」とかこっちがナンボ
英語2であっても体感温度間違いなく十℃くらい下がりまくるような
オヤジギャグほざいてました…。とほほ。

そうです、こんな雰囲気の映画を撮ってしまうジャームッシュは
素敵ですよ!そして私の友人どもは仰る通りです。普段吸わない男子も
ジャームッシュもの観たら吸いたくなるんだとか。ジャームッシュは日本と
ヨーロッパでは評価物凄く高いですよね。今のところの最新作、
「ブロークン・フラワーズ」はカンヌでグランプリ取ってますし。
地元民が一番知らないんじゃないでしょうか(涙)
私は嗜好が少し変わったのですが、相変わらずコーヒー好きです。
で、私はおやつ食べないので以前ブラック飲み過ぎて
胃壊した事あります…。やり過ぎはイカンです。
  1. 2007/02/02(金) 02:00:00 |
  2. URL |
  3. mummy #-
  4. [ 編集]

マルボロ派多いですね。

ニック警部もマルボロライトなのですね。ブリクサはセルジュの真似してジタン。(笑)こういう作品をポン~と作って下さる辺りの感覚がいいですよね。ジャームッシュとコーヒーと煙草が大好きなお友だちが多いのですね。ジャームッシュは日本では評価高いですものね。mummyちゃんは、珈琲一日に3杯位なのですね。私もそんなところです。最近は紅茶もとのことで、私も好きなので色々な味や香りがたまりません。でも、やっぱりお菓子が一緒にないと寂しいかな?(笑)甘党なので。
  1. 2007/01/27(土) 04:47:43 |
  2. URL |
  3. chouchou #-
  4. [ 編集]

好き過ぎて困ってます(苦笑)

お姉さま、ジャームッシュのお話する事が恥ずかしいとの事ですが、ぜんっぜん
そんな事考えなくても良いですよー!!!私が偏った観方しかしていない
だけなので…。▲氏もお好きなのですね。ほほ~!!
そうですね、現役でコーヒー&シガレッツな方々には
概ね好評でしたよ。おまけに私の京都在住の友達どもはほぼ
コーヒーと煙草とジャームッシュが無ければ死ぬ!って奴ばかり…。そうですよ、
コーヒー&甘いもの、でもオッケーですよ!!変わりないものです。
大事なのはジャームッシュがこれだけ人のこころをリラックスさせてくれるような
お姉さまの甘いもの、みたいな感じで観ただけで何だかとっても
ホッとさせてくれるような作品を作って下さった事にあるわけで、観た人皆が
「やっぱホッとするなぁ」と思う事にあるんだと思います。まあそこはそれ、
ジャームッシュの事ですからジョークもありますしね。マルボロってイギーさんも
ボウイさんもなのですか?!ニック警部もマルボロライト吸ってましたよ!
ラッキーストライクは故:ジョニー・サンダースさん。ブリはセルジュの真似して
ジタンでした(国産煙草ならセブンスター)。まあまあ煙草ひとつ取っても様々です。
ケイト・ブランシェットさんのエピソードも秀逸でしたね。私はスティーヴ・ブシェミさんが
ウェイターで主演してる回とアルフレッド・モリーナさんとスティーヴ・クーガンさんが
主演してた回とビル・マーレイさんが主演してた回が好きですよ。ほとんどの
エピソードがたまらなく好きなのですが、イギーさん&トム爺は別格としても
結構笑い押さえるのに大変だったエピソードがより印象的です。
スパイク・リー監督の弟さんと妹さんが出てた回も!
私はコーヒーを日に三杯弱です。親父殿は日に十杯以上は軽く飲むという
完全なコーヒー&シガレッツな方です(笑)健さん五十杯って
とんでもないですねー(爆笑)でも、私の勝手なリサーチによると男子、男性の
方のほうがコーヒー党多いです。最近私はお姉さまとは反対で、コーヒーから
紅茶へ嗜好が少し変わりました。でも、コーヒー飲むときは絶対ブラックです!!
ブラックのほうが煙草の風味を消さないので…。モノクロームの静かな映像と共に
コーヒーと煙草がある日常。「たまにはコーヒーと煙草でも飲んで、落ち着けば?」
っていう感じのこの作品、無くてはならないものなのですよ。リラックスしたい!!
って時にはついついDVDを手に取ってしまいます。
  1. 2007/01/25(木) 22:12:53 |
  2. URL |
  3. mummy #-
  4. [ 編集]

mummyちゃんの世界ですものね♪(笑)

ちょっと寂しかったよぉ~、でも、やって来て下さって嬉しいです。いつもありがとうございます。ジャームッシュはmummyちゃんの前でお話するの恥ずかしいですが、これ、某▲氏もイギー大好き!そのうえ、コーヒー&シガレッツな方なので何度か観た模様です。やっぱり、共感できるみたいです。私はコーヒーは好きですが煙草は吸わないので、でも、コーヒー&スウィーツ(チョコとかお菓子好きなので)な私と差ほど変わりの無いことですよね。マルボロが置いてありましたよね。そこでもきゃぁきゃぁ~言っていました。イギーもボウイもマルボロですものね。ケイト・ブランシェットの場面も好きです。相変わらずのカメレオン女優さまで素敵でございました~♪コーヒー、一日にどのくらい飲みますか?高倉健さんは50杯とかってお聞きしたことがあります。凄いですよね、大袈裟に伝わっただけかもですがコーヒー党のようです。私も以前は紅茶派だったのですが、最近はコーヒーも大好きです。v-273
  1. 2007/01/23(火) 08:06:00 |
  2. URL |
  3. chouchou #-
  4. [ 編集]

わ、私の出番だ(笑)

お久しぶりです。
ジャームッシュと来て「コーヒー&シガレッツ」!!!!
あの映画のまったりとゆる~~~~~~い気分に埋め尽くされているかのように
進む沢山のお話。煙草とコーヒーが好きな奴は死ぬ前に一度は観てね、てか
観とけ、観ろ!!!みたいな一品ですね。イギーさん&トム爺のお話では
「俺ってタコベル的存在なのかよ?」っていう台詞で大爆笑してしまいました…。
どこまでが彼らのアドリブでどこまでがジャームッシュの脚本なのかが全く
判別不可能な感じですね。ケイト・ブランシェットさんの一人二役も
良かったなあ。この映画はとにもかくにもジャームッシュが用意してくれた
最高のお茶菓子みたいなものです、私にとっては。勿論コーヒー&煙草、は
欠かせません!!灰皿とカップの上からのショットで誰がどんな事を
思っていたのかが解る演出も冴えてます!!

…でも、ここ最近ホントに喫煙者の人権無視しまくる風潮がありますが、
この映画を観ると「煙草とコーヒーはやっぱセットだろおい?!」って気分に
益々耽溺してしまうのでそれはそれで辛いですー(涙)
コーヒーと煙草をこよなく愛する私ですけれど、禁煙禁煙と癇癪起こすような
人達というかそんな風潮にはこの映画でやんわり否定(笑)
  1. 2007/01/22(月) 19:54:38 |
  2. URL |
  3. mummy #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lavenderangel.blog87.fc2.com/tb.php/75-34ec9958
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。