★映画の宝石箱★美しき菫色の刻に愛を込めて☆ナルキッソスの鏡あるいは自惚れ鏡♪

楽の音は、小声で歌われる歌詞が消えても思い出の中でこだまする。by パーシー・ビッシュ・シェリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

『ジェレミー・アイアンズ:JEREMY IRONS』

アイアンズ

ジェレミー・アイアンズ:JEREMY IRONS
1948年9月19日 イギリス・ワイト島生まれ
本名:Jeremy John Irons 

◆代表作◆
アパルーサ (2008)
インランド・エンパイア (2006)
エラゴン 遺志を継ぐ者 (2006)
キングダム・オブ・ヘブン (2005)
カサノバ (2005)
エリザベス1世 ~愛と陰謀の王宮~ (2005)
ヴェニスの商人 (2004)
華麗なる恋の舞台で (2004)
タイムマシン (2002)
永遠のマリア・カラス (2002)
男と女 アナザー・ストーリー (2002)
フォース・エンジェル (2001)
ダンジョン&ドラゴン (2000)
仮面の男 (1998)
チャイニーズ・ボックス (1997)
ロリータ (1997)
魅せられて (1996)
ダイ・ハード3 (1995)
ライオン・キング (1994)  
愛と精霊の家 (1993)
エム・バタフライ (1993)
ダメージ (1992)
秘密 (1992)
KAFKA/迷宮の悪夢 (1991)
浮気なシナリオ (1990)
運命の逆転 (1990)
ダニー ぼくらは世界一の名コンビ! (1989)
戦慄の絆 (1988)
ミッション (1986)
スワンの恋 (1983)
野鴨 (1983)
華麗なる貴族 (1981)
フランス軍中尉の女 (1981)
ニジンスキー (1979)


1998年度ヨーロッパ映画賞:特別功労賞受賞
1990年度アカデミー賞:主演男優賞受賞
1990年度ゴールデン・グローブ賞:男優賞受賞
1990年度全米批評家協会賞:主演男優賞受賞
1990年度LA批評家協会賞:男優賞受賞
1988年度NY批評家協会賞:男優賞受賞
トニー賞、エミー賞 その他多数受賞されている。

★ダーク・ボガード亡き後、私の最も大好きな英国男優さま!今現役の世界中の男優さまの中で最も好き。舞台俳優としてのキャリアからなので、映画デビューは遅い(英国俳優の特徴でもある)けれど、現在も舞台と映画を両立し、ヨーロッパ映画とハリウッド映画と現役の第一線で活躍してくださっていることが嬉しい。独自の繊細な技巧による素晴らしい演技派俳優のおひとりなのです♪

スポンサーサイト


  1. 2008/01/19(土) 20:18:54|
  2. ★大好きな男優さま★(男優館へ!)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<『STRIP-TEASE』 1963年・フランス映画 | ホーム | 『マチュー・カリエール:MATHIEU CARRIERE』>>

コメント

シネマで現実逃避さま、こんばんは。

ジェレミー・アイアンズ素敵ですよね!!もう大好きです☆
そうですよね~!”個性的なのに、全然ウザくない存在感”ですね。
風変わりなところと、英国的な紳士な佇まい、そしてさり気なく醸し出す知的さでしょうか...もう褒め称えることならいっぱいです(笑)。

いつもありがとうございます!!
  1. 2008/10/01(水) 04:25:02 |
  2. URL |
  3. chouchou #z8Ev11P6
  4. [ 編集]

私も♪

ジェレミー・アイアンズ、大好きです。
個性的なのに、全然ウザくない存在感とでも云ったらよいでしょうか。。。
硬質なのに、どこかさばけてて、大人の男の魅力、満開ですよね。

映画「スワンの恋」の紹介記事、トラバさせていただきます。(^^)ゞ
  1. 2008/09/26(金) 11:14:28 |
  2. URL |
  3. シネマで現実逃避 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lavenderangel.blog87.fc2.com/tb.php/388-29eef5d7
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。