★映画の宝石箱★美しき菫色の刻に愛を込めて☆ナルキッソスの鏡あるいは自惚れ鏡♪

楽の音は、小声で歌われる歌詞が消えても思い出の中でこだまする。by パーシー・ビッシュ・シェリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

第80回 アカデミー賞ノミネートの顔ぶれにワクワク☆

 主演男優賞[Actor in a leading role]
[ノミネート]
ジョージ・クルーニー『Michael Clayton/フィクサー』
ダニエル・デイ・ルイス『There Will Be Blood/ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』
ジョニー・デップ『Sweeney Todd/スウィーニー・トッド~フリート街の悪魔の理髪師』
トミー・リー・ジョーンズ『In the Valley of Elah/告発のとき』
ヴィゴ・モーテンセン『Eastern Promises/イースタン・プロミセズ』


 主演女優賞[Actress in a leading role]
[ノミネート]
ケイト・ブランシェット『Elizabeth: The Golden Age/エリザベス~ゴールデン・エイジ』
ジュリー・クリスティ『Away From Her/アウェイ・フロム・ハー~君を想う』
マリオン・コティヤール『La Vie En Rose/エディット・ピアフ~愛の讃歌』
ローラ・リニー『The Savages/ザ・サベージ』
エレン・ペイジ『Juno/ジュノ』


 助演男優賞[Actor in a supporting role]
[ノミネート]
ケーシー・アフレック『The Assassination of Jesse James/ジェシー・ジェームズの暗殺』
ハビエル・バルデム『No Country for Old Men/ノーカントリー』
フィリップ・シーモア・ホフマン『Charlie Wilson's War/チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』
ハル・ホルブルック『Into the Wild/イントゥ・ザ・ワイルド』
トム・ウィルキンソン『Michael Clayton/フィクサー』


 助演女優賞[Actress in a supporting role]
[ノミネート]
ケイト・ブランシェット『I'm Not There/アイム・ノット・ゼア』
ルビー・ディー『American Gangster/アメリカン・ギャングスター』
セルシャ・ローナン『Atonement/つぐない』
エイミー・ライアン『Gone Baby Gone/愛しき者はすべて去りゆく』
ティルダ・スウィントン『Michael Clayton/フィクサー』


 監督賞[Directing]
[ノミネート]
ジュリアン・シュナーベル『The Diving Bell and the Butterfly/潜水服は蝶の夢を見る』
ジェイソン・ライトマン『Juno/ジュノ』
トニー・ギルロイ『Michael Clayton/フィクサー』
イーサン・コーエン、ジョエル・コーエン『No Country for Old Men/ノーカントリー』
ポール・トーマス・アンダーソン『There Will Be Blood/ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』


 長編アニメ賞[Animated Feature Film]
[ノミネート]
『Ratatouille/レミーのおいしいレストラン』
『Persepolis/ペルセポリス』
『Surf's Up/サーフズ・アップ』


 外国語映画賞[Foreign Language Film]
[ノミネート]
★Beaufort/ボーフォート~レバノンからの撤退(イスラエル)
★The Counterfeiters/ヒトラーの贋札(オーストリア)
★Katyn/カティン(ポーランド)
★Mongol/モンゴル(カザフスタン)
★12(ロシア)


 脚本賞[Original Screenplay]
[ノミネート]
★Juno/ジュノ
★Lars and the Real Girl/ラース・アンド・ザ・リアル・ガール
★Michael Clayton/フィクサー
★Ratatouille/レミーのおいしいレストラン
★The Savages/ザ・サベージ


 脚色賞[Adapted Screenplay]
[ノミネート]
★Atonement/つぐない
★Away from Her/アウェイ・フロム・ハー~君を想う
★The Diving Bell and the Butterfly/潜水服は蝶の夢を見る
★No Country for Old Men/ノーカントリー
★There Will Be Blood/ゼア・ウィル・ビー・ブラッド


 美術賞[Art Direction]
[ノミネート]
★American Gangster/アメリカン・ギャングスター
★Atonement/つぐない
★The Golden Compass/ライラの冒険~黄金の羅針盤
★Sweeney Todd The Demon Barber of Fleet Street/スウィーニー・トッド~フリート街の悪魔の理髪師
★There Will Be Blood/ゼア・ウィル・ビー・ブラッド


 撮影賞[Cinematography]
[ノミネート]
★The Assassination of Jesse James by the Coward Robert Ford/ジェシー・ジェームズの暗殺
★Atonemen/つぐない
★The Diving Bell and the Butterfly/潜水服は蝶の夢を見る
★No Country for Old Men/ノーカントリー
★There Will Be Blood/ゼア・ウィル・ビー・ブラッド


 衣装デザイン賞[Costume Design]
[ノミネート]
★Across the Universe/アクロス・ザ・ユニバース
★Atonement/つぐない
★Elizabeth: The Golden Age/エリザベス~ゴールデン・エイジ
★La Vie en Rose/エディット・ピアフ~愛の讃歌
★Sweeney Todd The Demon Barber of Fleet Street/スウィーニー・トッド~フリート街の悪魔の理髪師


 編集賞[Film Editing]
[ノミネート]
★The Bourne Ultimatum/ボーン・アルティメイタム
★The Diving Bell and the Butterfly/潜水服は蝶の夢を見る
★Into the Wild/イントゥ・ザ・ワイルド
★No Country for Old Men/ノーカントリー
★There Will Be Blood/ゼア・ウィル・ビー・ブラッド


 メイクアップ賞[Makeup]
[ノミネート]
★La Vie en Rose/エディット・ピアフ~愛の讃歌
★Norbit/マッド・ファット・ワイフ
★Pirates of the Caribbean: At World's End/パイレーツ・オブ・カリビアン~ワールド・エンド


 作曲賞[Music (original score)]
[ノミネート]
★Atonement/つぐない
★The Kite Runner/君のためなら千回でも
★Michael Clayton/フィクサー
★Ratatouille/レミーのおいしいレストラン
★3:10 to Yuma


 オリジナル歌曲賞[Music (original song)]
[ノミネート]
★Falling Slowly『Once/ダブリンの街角で』
★Happy Working Song『Enchanted/魔法にかけられて』
★Raise It Up『August Rush/オーガスト・ラッシュ』
★So Close『Enchanted/魔法にかけられて』
★That's How You Know『Enchanted/魔法にかけられて』


 音響賞(録音賞)[Sound Mixing]
[ノミネート]
★The Bourne Ultimatum/ボーン・アルティメイタム
★No Country for Old Men/ノーカントリー
★Ratatouille/レミーのおいしいレストラン
★3:10 to Yuma
★Transformers/トランスフォーマー


 音響編集賞[Sound Editing]
[ノミネート]
★The Bourne Ultimatum/ボーン・アルティメイタム
★No Country for Old Men/ノーカントリー
★Ratatouille/レミーのおいしいレストラン
★There Will Be Blood/ゼア・ウィル・ビー・ブラッド
★Transformers/トランスフォーマー


 視覚効果賞[Visual Effects]
[ノミネート]
★The Golden Compass/ライラの冒険~黄金の羅針盤
★Pirates of the Caribbean: At World's End/パイレーツ・オブ・カリビアン~ワールド・エンド
★Transformers/トランスフォーマー


 ドキュメンタリー賞[Documentary Feature]
[ノミネート]
★No End in Sight
★Operation Homecoming: Writing the Wartime Experience
★Sicko/シッコ
★Taxi to the Dark Side
★War/Dance


 ドキュメンタリー短編賞[Documentary Short Subject]
[ノミネート]
★Freeheld
★La Corona (The Crown)
★Salim Baba
★Sari's Mother


 実写短編賞[Live Action Short Film]
[ノミネート]
★At Night
★Il Supplente (The Substitute)
★Le Mozart des Pickpockets (The Mozart of Pickpockets)
★Tanghi Argentini
★The Tonto Woman


 アニメーション短編賞[Animated Short Film]
[ノミネート]
★I Met the Walrus
★Madame Tutli-Putli
★Meme Les Pigeons Vont au Paradis (Even Pigeons Go to Heaven)
★My Love (Moya Lyubov)
★Peter & the Wolf


ゴールデン・グローブ賞の受授賞式はストで中止だったけれど、このノミネートを知りワクワクしているところ。ジョニー・デップの可能性高いと想うのですが、ダニエル・デイ・ルイスの名があるので是非!2度目のオスカーを♪という気持ちです。トミー・リー・ジョーンズもまだ主演男優賞ではオスカー獲っていないのでは...とか、作品も未見なので何とも言えませんが楽しみです。

また主演女優のノミネートに、ズラリ!!並ぶこの名女優方。フランスのマリオン・コティヤールに獲って頂きたいかな。ケイト・ブランシェットは大好きですし『エリザベス~ゴールデン・エイジ』はもうすぐ関西公開で待ち遠しくしているのですが、ケイトは今後も幾度もノミネートを重ねるお方に思うのでチャンスから考えると、感動した『エディット・ピアフ~愛の讃歌』のマリオン・コティヤールにと☆

またまた、助演女優賞ですが!!ここにもケイト・ブランシェットが居られますが、ティルダ・スウィントンに獲って頂きたいと熱望しているところです。この作品も早く観たいと思っています。

2/24(日本時間の25日)の発表が楽しみです♪

スポンサーサイト


  1. 2008/02/07(木) 03:09:09|
  2. 個人的な大ニュース!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
<<我が最後のカリスマ★麗しきデカダンの歌姫 ミレーヌ・ファルメール:MYLENE FARMER★ | ホーム | 映画『STRIP-TEASE』 に出演していたニコ(NICO)>>

コメント

とっても嬉しい結果です~♪

木蓮さま。

映画ブログ・サイトをちょっとリニューアルしたのですが、これからもよろしくお願いいたします(少年・少女映画は別に書いています)!

マリオン・コティヤールの主演女優賞受賞!!嬉しいです。そして、ティルダも大好きです、私も。また、ダニエル・デイ・ルイスも二度目のオスカーです!!願いが叶って嬉しいです、とっても。「エディット・ピアフ」に扮したマリオン・コティヤール、是非DVDになったらご覧下さいね!感動でした。木蓮さまはもう「エリザベス ゴールデン・エイジ」ご覧になられたのですね。私は近いうちに行く予定です☆

「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」と「フィクサー」も公開決まっているようですので楽しみですね。こちらにも、木蓮さまのブログをリンクさせて頂きますね。いつもありがとうございます!v-22
  1. 2008/02/29(金) 03:17:06 |
  2. URL |
  3. chouchou #z8Ev11P6
  4. [ 編集]

オスカー2008

こちらにははじめておじゃまします。明け方シネマの木蓮です
主演女優賞、マリオン・コティヤールが見事受賞しましたね。
「エディット・ピアフ」は見逃してしまったのですが・・
紹介される映画のシーンを見て、凄い。。と思わされました。
そして助演女優賞もティルダ・スウィントン!この方も好きな女優さんです。
「フィクサー」は苦手なジャンルの映画なのですけど;;彼女目当てに
見に行こうと思います。
そしてそして、「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」のダニエル・デイ・ルイス
おめでとうございます!これは気になっている作品です。公開を
待ちたい作品が目白押しです(^^)
  1. 2008/02/28(木) 16:53:29 |
  2. URL |
  3. 木蓮 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

楽しみですね!

マキシさま。

はじめまして。コメントを頂きありがとうございます。
マキシさまはwowow観れるので羨ましいです。そうですね!ケイト・ブランシェットは主演と助演にノミネートですものね。凄いです!

ジョニー・デップに!という声が多いですよね、日本ではダントツの人気ですし、そろそろ獲っても良い頃ですものね。

どなたが獲られても良いです~!ノミネートされることが先ず凄いことなのだと思いますし。でも、近づいて来たのでワクワクです。

ティルダ様に!!と思っているのが正直なところですv-254

これからも、どうぞよろしくお願い致します。
  1. 2008/02/19(火) 01:03:47 |
  2. URL |
  3. chouchou #z8Ev11P6
  4. [ 編集]

はじめまして^^

アカデミー賞、楽しみですね~。今からわくわくします^^実はさっきまで、グラミー賞を見ていました。なかなか、見応えのありましたが、やはりアカデミー賞が僕の中で最大のイベント。果たしてどんなドラマが待っているのか、ドキドキ、ドキドキ。ちなみにグラミー賞は(wowow)で見ました。
主演男優賞は、ダニエル・デイ・ルイスが受賞するような気がしますが、ジョニー・デップに獲ってほしい!という希望が強くあります。これまでの素晴らしい演技の数々に対する功績を称える意味でも、アカデミーは渡すべきだと思うのです。ダニエル・デイ・ルイスは一度受賞していますし、もういいかな、とw
それにしても主演女優賞と助演女優賞に、ケイト・ブランシェットが名を連ねているのがすごいですね。驚きです。どちらもいただき~、と獲ってほしい気持ちがありますが、僕がより注目しているのは助演女優賞のほうです。こちらは、「アイム・ノット・ゼア」でのノミネートですね。あのかの名高い、生きる伝説、ボブ・ディランを演じていると聞くだけで、うそ~!観たい!と心躍ってしまいます。
最後に、作品賞はどれが受賞するのでしょう。かなり勝手な予想ですが、(というのはノミネートした作品はどれも観ていないので。)「ノー・カントリー」ではないでしょうか。でも、型をぶち破って「ジュノ」が獲ったりもしてほしいなぁ、なんて思います。小品らしいですからね。
と僕の身勝手予想でした。ってたくさん書いてしまいましたね。すみません。かなりわくわくしているのでw
よければメールください。それでは、長らくおじゃまいたしました^^
  1. 2008/02/11(月) 14:58:48 |
  2. URL |
  3. マキシ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lavenderangel.blog87.fc2.com/tb.php/309-c132e848
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。