★映画の宝石箱★美しき菫色の刻に愛を込めて☆ナルキッソスの鏡あるいは自惚れ鏡♪

楽の音は、小声で歌われる歌詞が消えても思い出の中でこだまする。by パーシー・ビッシュ・シェリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

『STRIP-TEASE』 1963年・フランス映画

StripTeasecinemachouchou
★このシングルに写る素敵な女性はニコ(NICO)です♪

ジャック・ポワトルノ-監督による1963年(アメリカ公開は1965年だそうだ)作品で、日本では未公開のままの映画。私はセルジュ・ゲンスブールが好きなので楽曲を追ってゆく中でこの映画音楽を担当していることを知った。早くに書こうと想っていながら、カテゴリ分けをしているもので、重複することも多く、何処に綴ろうか...と想っていた。さっさと記録しておかないと忘れるので今日記しておこうと想う。

セルジュの歌も勿論好きだけれど、インスト曲や映画音楽にも好きな楽曲はいっぱい!素晴らしいソングライターだと想う。この映画音楽の主題歌はシャンソン界の御大ジュリエット・グレコが歌っている。しかし、本来はかのニコ(NICO)が先に録音していたもので、ニコは歌いかったそうだけれど、ドイツ語混じりのフランス語、歌唱力、表現力の点で、この時期のニコよりもジュリエット・グレコに変えられてしまったのは仕方が無いとも想う。セルジュの映画音楽集の中で初めてニコのこの曲を聴いた時の驚き!!その時はまだこの映画のことをちっとも知らなかったので。セルジュとニコが1962年12月の冬のパリのスタジオで、ご一緒にお仕事をされていたのだと想うと夢うつつ...♪まだ、ニコは音楽デビューする以前で、モデル、女優として活動されていた頃のこと。音楽は全てセルジュの担当なので、是非!この映画を全編観てみたいと願う。

※ニコ(NICO)のカテゴリへ続けます☆
スポンサーサイト


  1. 2008/01/20(日) 18:10:58|
  2. 映画と音楽:好きなテーマ曲・サントラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<映画『STRIP-TEASE』 に出演していたニコ(NICO) | ホーム | 『ジェレミー・アイアンズ:JEREMY IRONS』>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lavenderangel.blog87.fc2.com/tb.php/307-2af80e07
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。