★映画の宝石箱★美しき菫色の刻に愛を込めて☆ナルキッソスの鏡あるいは自惚れ鏡♪

楽の音は、小声で歌われる歌詞が消えても思い出の中でこだまする。by パーシー・ビッシュ・シェリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

『禁じられた遊び』のポレットとミシェルの台詞

2005-06-13.jpg

「お墓ってなあに?」

「死んだ人をあつめておくところさ。」

「じゃぁ、この子犬と一緒にほかの子犬も埋めなきゃ寂しがるわ。」

★5歳の少女ポレットと11歳の少年ミシェルの会話より。美しく切ない音楽と共に、クレマン監督は戦争の悲劇と残酷さを、まだ両親の死の意味を知らない幼い少女を通して描いた。私も子供の頃、お友達と秘密遊びをしたものだ。でも、時代が違いすぎた...幸いなことに思う。

「禁じられた遊び」:JEUX INTERDITS
1951年 フランス映画 ルネ・クレマン監督
出演:ブリジット・フォッセー(フォセー)、ジョルジュ・プージュリー、シュザンヌ・クールタル、ジャック・マラン
スポンサーサイト


  1. 2005/06/13(月) 07:35:11|
  2. 映画人語録・好きな台詞|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<『ガウディアフタヌーン』でのサンドラの台詞 | ホーム | 『暗黒街のふたり』 ジョゼ・ジョヴァンニ監督 (1973年)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lavenderangel.blog87.fc2.com/tb.php/227-e4816b53
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。