★映画の宝石箱★美しき菫色の刻に愛を込めて☆ナルキッソスの鏡あるいは自惚れ鏡♪

楽の音は、小声で歌われる歌詞が消えても思い出の中でこだまする。by パーシー・ビッシュ・シェリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

映画『STRIP-TEASE』 に出演していたニコ(NICO)

STRIP-TEASEcinemachouchou

『STRIP-TEASE』(1963年・フランス映画)にアリアンという役で出演していたニコ。まだクリスタ・ニコとクレジットされていた頃のもの。私はyoutubeを長時間観るのが苦手ながら、少しでもこの映画の中のニコのお姿を拝見できることは嬉しいので、お気に入りに入れている。モノクロームでまだお若いニコのお姿と、素敵なセルジュ・ゲンスブールのモダンな音楽、ダニー・サヴァルも出演されている。監督はジャック・ポワトルノ-。

「STRIP-TEASE」の映像(1)です。
「STRIP-TEASE」の映像(2)です。

※もしも、このシングルで音楽デビューしていたなら、またニコの人生も変っていたかもしれない。運命のいたずらというのか不思議な巡り合わせやすれ違いを想う。この映画の2年後、1965年にニコは英国・ロンドンよりシングル『I'm not sayin' I'll be true』でデビューする。ギタリストにはジミー・ペイジが参加している。また、この英国デビューのきっかけは、ローリング・ストーンズのブライアン・ジョーンズだそうで、後の来日時のインタビューでニコはその時(1965年)にブライアンから薬物を教わったとも...あれあれ...☆
スポンサーサイト


  1. 2008/01/20(日) 18:41:33|
  2. 私の好きな音楽・アーティスト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

『STRIP-TEASE』 1963年・フランス映画

StripTeasecinemachouchou
★このシングルに写る素敵な女性はニコ(NICO)です♪

ジャック・ポワトルノ-監督による1963年(アメリカ公開は1965年だそうだ)作品で、日本では未公開のままの映画。私はセルジュ・ゲンスブールが好きなので楽曲を追ってゆく中でこの映画音楽を担当していることを知った。早くに書こうと想っていながら、カテゴリ分けをしているもので、重複することも多く、何処に綴ろうか...と想っていた。さっさと記録しておかないと忘れるので今日記しておこうと想う。

セルジュの歌も勿論好きだけれど、インスト曲や映画音楽にも好きな楽曲はいっぱい!素晴らしいソングライターだと想う。この映画音楽の主題歌はシャンソン界の御大ジュリエット・グレコが歌っている。しかし、本来はかのニコ(NICO)が先に録音していたもので、ニコは歌いかったそうだけれど、ドイツ語混じりのフランス語、歌唱力、表現力の点で、この時期のニコよりもジュリエット・グレコに変えられてしまったのは仕方が無いとも想う。セルジュの映画音楽集の中で初めてニコのこの曲を聴いた時の驚き!!その時はまだこの映画のことをちっとも知らなかったので。セルジュとニコが1962年12月の冬のパリのスタジオで、ご一緒にお仕事をされていたのだと想うと夢うつつ...♪まだ、ニコは音楽デビューする以前で、モデル、女優として活動されていた頃のこと。音楽は全てセルジュの担当なので、是非!この映画を全編観てみたいと願う。

※ニコ(NICO)のカテゴリへ続けます☆

  1. 2008/01/20(日) 18:10:58|
  2. 映画と音楽:好きなテーマ曲・サントラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

『ジェレミー・アイアンズ:JEREMY IRONS』

アイアンズ

ジェレミー・アイアンズ:JEREMY IRONS
1948年9月19日 イギリス・ワイト島生まれ
本名:Jeremy John Irons 

◆代表作◆
アパルーサ (2008)
インランド・エンパイア (2006)
エラゴン 遺志を継ぐ者 (2006)
キングダム・オブ・ヘブン (2005)
カサノバ (2005)
エリザベス1世 ~愛と陰謀の王宮~ (2005)
ヴェニスの商人 (2004)
華麗なる恋の舞台で (2004)
タイムマシン (2002)
永遠のマリア・カラス (2002)
男と女 アナザー・ストーリー (2002)
フォース・エンジェル (2001)
ダンジョン&ドラゴン (2000)
仮面の男 (1998)
チャイニーズ・ボックス (1997)
ロリータ (1997)
魅せられて (1996)
ダイ・ハード3 (1995)
ライオン・キング (1994)  
愛と精霊の家 (1993)
エム・バタフライ (1993)
ダメージ (1992)
秘密 (1992)
KAFKA/迷宮の悪夢 (1991)
浮気なシナリオ (1990)
運命の逆転 (1990)
ダニー ぼくらは世界一の名コンビ! (1989)
戦慄の絆 (1988)
ミッション (1986)
スワンの恋 (1983)
野鴨 (1983)
華麗なる貴族 (1981)
フランス軍中尉の女 (1981)
ニジンスキー (1979)


1998年度ヨーロッパ映画賞:特別功労賞受賞
1990年度アカデミー賞:主演男優賞受賞
1990年度ゴールデン・グローブ賞:男優賞受賞
1990年度全米批評家協会賞:主演男優賞受賞
1990年度LA批評家協会賞:男優賞受賞
1988年度NY批評家協会賞:男優賞受賞
トニー賞、エミー賞 その他多数受賞されている。

★ダーク・ボガード亡き後、私の最も大好きな英国男優さま!今現役の世界中の男優さまの中で最も好き。舞台俳優としてのキャリアからなので、映画デビューは遅い(英国俳優の特徴でもある)けれど、現在も舞台と映画を両立し、ヨーロッパ映画とハリウッド映画と現役の第一線で活躍してくださっていることが嬉しい。独自の繊細な技巧による素晴らしい演技派俳優のおひとりなのです♪



  1. 2008/01/19(土) 20:18:54|
  2. ★大好きな男優さま★(男優館へ!)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

『マチュー・カリエール:MATHIEU CARRIERE』

MATHIEUcinemachouchou

マチュー・カリエール:MATHIEU CARRIERE
1950年8月2日 西ドイツ・ハノーヴァー生まれ 

◆代表作◆
ルパン (2004)
ハイスピードレーサー (2002)
デザート・オブ・ファイアー (1997)
スキャンダラス・クライム (1996)
コロンブス (1992)
嵐の中で輝いて (1992)
マリーナ (1990)
シャドー・オン・ザ・ガーデン (1989)
欲望のトライアングル (1988)
凶弾 (1988)
ヴィナーワルツ/激しくも愛に燃えて… (1987)
歌声を撃て!/そして最後に一人残った (1986)
ベイ・ボーイ (1985)
地獄の暗号指令 (1985)
マリー・ワード (1985)
愛の化身 (1984)
ベートーヴェンの甥 (1984)
エスケープ・トゥ・フリーダム 自由への道 (1983)
別れの朝 (1983)
サン・スーシの女 (1982)
エゴン・シーレ/愛欲と陶酔の日々 (1980)
飛行士の妻 (1980)
ビリティス (1977)
真夜中の刑事 (1976)
とどめの一発 (1975)
インディア・ソング (1974)
ドンファン (1973)
青ひげ (1972)
風の季節 (1970)
別れの朝 (1970)
テルレスの青春 (1966)

★ドイツのお方ですがフランス語も堪能。ハリウッド映画にも出演されますが、やはり欧州の退廃的で幻想的な作風や、妖しく病的な繊細な役柄を演じるお姿が大好きです♪


  1. 2008/01/19(土) 02:13:50|
  2. ★大好きな男優さま★(男優館へ!)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

私の好きな歌姫 フランソワーズ・アルディ:FRANÇOISE HARDY

「クララの森・少女愛惜」へ♪



  1. 2008/01/10(木) 08:46:23|
  2. 私の好きな音楽・アーティスト|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

カトリーヌ・ドヌーヴ:CATHERINE DENEUVE

Deneuvecinemachouchou.jpg

1943年10月22日  フランス・パリ生まれ
本名:Catherine Dorleac

お若い頃のドヌーヴさまはフランス人形のように可愛い♪でも、時に”邪悪なお人形”と映る時からさらにファンになったように思います。柔かさと怖さの二面性を役柄でも演じてこられました。今もとってもお綺麗なフランスを代表する大女優さま♪

◆代表作◆
クリスマス・ストーリー (2008)
ペルセポリス (2007)  声の出演
輝ける女たち (2006)
キングス&クイーン (2004)
永遠(とわ)の語らい (2003)
8人の女たち (2002)
逢いたくて (2002)
ヤング・ブラッド (2001)
家路 (2001)
リトル・トム (2001)
ダンサー・イン・ザ・ダーク (2000)
イースト/ウェスト 遙かなる祖国 (2000)
ポーラX (1999)
見出された時-「失われた時を求めて」より- (1999)
夜風の匂い (1999)
ヴァンドーム広場 (1998)
夜の子供たち (1996)
フェアリー・テイル (1996)
犯罪の系譜 (1996)
メフィストの誘い (1995)
百一夜 (1994)
私の好きな季節 (1993)
インドシナ (1992)
恋路 (1991)
夜のめぐり逢い (1988)
夜を殺した女 (1986)
女たちのテーブル (1985)
残火 (1984)
フォート・サガン (1984)
ハンガー (1983)
最後の標的 (1982)
海辺のホテルにて (1981)
終電車 (1980)
夢追い (1979)
銀行 (1978)
外人部隊フォスター少佐の栄光 (1977)
避暑地のラブ・ストーリー (1977)
愛よもう一度 (1976)
うず潮 (1975)
恋のモンマルトル (1975)
ハッスル (1975)
ヘルバスター (1975)
赤いブーツの女 (1974)
哀しみの伯爵夫人 (1974)
モン・パリ (1973)
リスボン特急 (1972)
哀しみの終るとき (1971)
ひきしお (1971)
哀しみのトリスターナ (1970)
ロバと王女 (1970)
うたかたの恋 (1969)
暗くなるまでこの恋を (1969)
幸せはパリで (1969)
別離 (1968)
めざめ (1968)
恋のマノン (1967)
昼顔 (1967)
城の生活 (1966)
ロシュフォールの恋人たち
かげろうの詩 (1965)
世界の歌 (1965)
男を追って (1964)
世界詐欺物語 (1964)
反撥 (1964)
ピストン野郎 (1964)
シェルブールの雨傘 (1963)
悪徳の栄え (1962)
パリジェンヌ (1961)


  1. 2008/01/08(火) 03:19:38|
  2. ★大好きな女優さま★(女優館へ!)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。